【予想サンプル】直結式 重賞対談

次の対談コラムは、奥田隆一郎がレース前日に配信した予想コラムです(当時、奥田氏はメルマガで予想提供しており、実際に会員向けに配信されました)。本サイトでは、これと同じような形式で予想を提供するため、サンプルとしてご覧ください。なお、下記レースでは、会員予想にて3連単49万馬券の高配当が的中しました。


2011年阪神カップ(G2)の結果
1着 ◎ 13番サンカルロ (4人気)
2着 △ 16番グランプリボス (5人気)
3着 ▲ 8番フラガラッハ (13人気)
馬 連:◎-△ 5,660円 的中!
3連複:◎-△-▲ 89,650円 的中!!
3連単:◎-△-▲ 490,330円 的中!!!


以下が「直結式 重賞対談」のサンプルです。
このような形式の予想コラムを、1日1レース分(主に重賞)を提供します。
-----------------------------------
2011年12月17日 阪神C(G2)の推奨馬はコレだ!
-----------------------------------
単行本『コースごとの適性で儲かる穴馬がわかる「直結式」馬券術』担当編集
者(以下、編) 奥田さん、土曜日の重賞対談の時間です。


奥田隆一郎(以下、奥) 土曜日は阪神芝1400mで阪神Cが行なわれるのか。


編 ええ、もう最終結論は出ました?


奥 うん、ちょうど今予想が終わったところだね。


編 お、いいタイミングでした。ではさっそく阪神Cの見解をお願いします。


奥 休ませないね~(笑)。


編 はい(笑)、楽しみに待っている方が多いですから。


奥 そうだね。じゃあ、さっそく始めますか。


編 よろしくお願いします。


奥 まずはサンカルロに注目しておこう。


編 このところちょっと足りない競馬が続いていますけど。


奥 たしかにそうだね。ただし、この阪神芝1400mでは09年の阪神Cで11番
人気2着、10年阪急杯で7番人気3着、今年の阪急杯でも4番人気1着と、10
年の阪神C以外はすべて馬券に絡んでいるんだ。人気薄での激走が示すように、
ちょっと力が足りないんじゃないかと思われながらも抜群のコース適性でその
ギャップを埋めてきた馬。このところの凡走で人気を落とすようならむしろ楽
しみのほうが大きいよね。


編 そうですね。奥田さんはいつも人気薄の激走馬には注目って言ってますよ
ね。


奥 そうだね。人気がないということは基本的に近走の成績から買えないと判
断されているということなんだけど、にもかかわらず激走を見せるということ
はよっぽどそのコースに対する適性があるということだよね。


編 そうですね。


奥 その激走が今回走るコースの直結コースだったり、同コースで見せたもの
であれば今回も激走する可能性が高いと判断できると。


編 そういう意味ではサンカルロはどんぴしゃですよね。


奥 ……いや、だから本命なんだけど(笑)。


編 ああ、そっか(笑)。そうですよね。失礼しました。で、次に注目する馬
は?


奥 次はフラガラッハに注目しておこう。サンカルロが勝った今年の阪急杯で
3着に好走したよね、出遅れつつも。


編 そうでしたね。


奥 それに前々走では1600万下のレースながら同コース阪神芝1400m(道頓堀
S)を圧勝した。このコースに対する適性は非常に高いよね。前走は惨敗だっ
たけど得意のコースに替わって変わり身を期待したい。


編 なるほど。その他で期待する馬は?


奥 リアルインパクトだね。前走はGⅠのマイルCSで5着に敗れたけど、春に
は3歳馬ながら古馬を相手にGⅠ安田記念を勝った。しかもその安田記念が行
なわれた東京芝1600mは直結コース。同じ舞台のNHKマイルCでも3着に好走
しているように、適性は高いよね。人気ではあるけど、馬券には絶対に入れて
おきたい馬だね。


編 たしかに。そういう意味ではNHKマイルCを制したグランプリボスも良さ
そうですね。


奥 もちろん。グランプリボスも注目の1頭だよ。海外遠征以降はパッとしな
い競馬が続いているけど、このあたりでいきなりの変わり身をみせてもおかし
くはないよね。


編 もともと実力はある馬ですもんね。


奥 あとはリディルとかマルセリーナかな。


編 マイルCS組が多いですね。


奥 お、いいところに気が付いたね。そうなんだよ。マイルCSで敗れつつも、
過去の直結コースでの激走から阪神芝1400mで前進が見込める馬を中心にピッ
クアップしたんだ。いずれもこのコースに対する適性は高い馬なので、前走の
敗戦で多少なりとも人気を落としてくれるなら積極的に狙っていきたい馬たち
だよ。


編 なるほど。


-----------------------------------
予想の印
-----------------------------------


編 では、その点を踏まえて奥田さんの最終結論を聞かせていただけますか?


奥 阪神Cの最終結論は以下の通り。


◎ サンカルロ
○ リアルインパクト
▲ フラガラッハ
△ グランプリボス
△ リディル
△ マルセリーナ
△ シルポート


この結論で勝負してみたい。


編 わかりました。明日の朝日杯FSも楽しみにしています。ありがとうござ
いました。
-----------------------------------