携帯用無料コラム05

編集部通信 12月11日号 〜昨年大的中の奥田が阪神JFを語る。の巻〜

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

さて師走競馬ということで、先週は出走馬も多く高配当が目立ってきましたね。
G1チャンピオンズCも3連単20万馬券ということで、なんかG1で10万馬券が出たの久々な感じです。

そう、そのチャンピオンズCですけど、これまた石橋さんの予想がすごかったんですよ。3連単はインティが抜けているんですけど、人気馬の本命が◎チュウワウィザード。で、△クリソベリルを確信の△最下位評価、危険な人気馬扱い。公式ブログで見解を公表していたので、ご覧になっていない方は読んでみて下さい。ちょっと、本当にすごい。
あ、阪神JFの穴馬3頭も挙げていらっしゃいましたよ。って、おまけみたいに言うことじゃないけど(笑)。

ちなみにその石橋さん、来週の朝日杯FS、再来週の有馬記念と2週連続でお話しいただけることになりました。
まずは来週の朝日杯FS、期待しておいて下さい。
枠順決定後にお話しいただく予定なので、編集部通信の公開は18日金曜日となります。たぶん18時くらいかな。お楽しみに!

石橋さんもすごかったけど、高配当的中となったのが織本さんのステイヤーズS。長距離戦に加え、展開的に難しいメンバー構成となったなか、前残りの展開を読み切って◎オセアグレイト(7人気)→☆タガノディアマンテ(8人気)→○ポンデザール(1人気)で決着。
3連単12万1,150円(3連複1万3,890円、馬連1万1,100円)を見事に的中。

ちなみに見解はこちら。
「出走馬に近5走以内の3角1番手を記録した馬はいません。つまり逃げ馬が出走していないことになるので、前走3角2番手の位置取りだった◎オセアグレイトが展開有利です。◎は長距離のタイヤモンドSを3角2番手から3着に好走しました。今回の鞍上を横山典騎手に替えて思い切った騎乗をする可能性が高く、逃げての粘り込みを警戒します。」

お〜、きっちり前有利予想。
短距離のスペシャリストと言われつつ、JRA最長距離の重賞も的中ですよ。これは素晴らしい。土曜日は開幕週に加えて予報になかった雨で馬場も難しいなかの的中で、今週以降も相当楽しみです。

そして、G1チャンピオンズCをきっちり3連複を的中したこの人もすごかった。
直結理論の奥田さんですね。
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。