携帯用無料コラム04

またしてもとくながが高配当的中! 石橋の高松宮記念解説は超必見!

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

ついに2024年の春G1シーズンが開幕します! やった〜!
今週末には高松宮記念、そして来週から大阪杯、桜花賞、皐月賞とまずはG1レース4連戦!
さらに来週末にはドバイミーティングも控えており、稼ぎどころ満載ですね。

ドバイミーティングといえば、石橋さんですよね。昨年のドバイWCで3連単26万6,850円、3連複4万2,030円を的中。
そのほか昨年のケンタッキーダービー(3連単8万3,510円)、凱旋門賞(3連単4万2,370円)を的中するなど、海外競馬の強さは会員の皆様がもっともよく知るところでしょう。

しかもドバイの翌日に行われた高松宮記念では3連複8万1,180円、その翌週の大阪杯でも3連単4万6,240円を的中するなど、春G1のスタートダッシュを任せるに最適な予想家さんです。

ということで、今週の編集部通信ではその石橋さんをお迎えして高松宮記念についてたっぷりとお話を伺っていきます。
今週も最後までお付き合いください。

そして石橋さんもすごいけど、この人もすごい。そう、血統予想家のとくながさん。
去年末から高配当的中を連発して、今年に入ってすでに5本の10万馬券を的中。
最近も共同通信杯(3連単11万30円)、中山牝馬S(3連単10万6,930円)と重賞でビッグヒットを飛ばしていますよね。先週もほんのわずか10万円には届かなかったものの、淀屋橋Sで3連単9万8,490円を的中しており、絶好調のまま春G1へ突入します。

とくながさんも海外の馬券を得意としていますので、石橋・とくながの大攻勢が見られるシーズンになるでしょう。マジ楽しみっす!

さて、その春G1の第一弾は高松宮記念!……
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。