携帯用無料コラム04

編集部通信 6月20日号 〜奥田の宝塚記念注目馬とは!?の巻〜

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster運営事務局の本田です。

先週はまさかの薬物問題で除外馬が続出。いや〜、驚きました。
使用側に悪意がある事件ではなかっただけに(というか使用側では防ぎようがなかったですね)、その点は救われましたが、なんとも残念な週末となってしまいました。
ただ、そんななかでも日曜日には奥田さんがユニコーンSの3連複5,510円を的中するなど、アクシデントの影響をきっちり修正できたのは幸い。
今週末は出走頭数も多そうで、先週からの巻き返しを期待しましょう。

そして今週末に行われるのが、春のグランプリ宝塚記念!
出走頭数こそ12頭立てとなりましたが、G1馬が多数出走する中身の濃いメンバー構成。かなり面白い一戦となりそうです。
さて、その宝塚記念といえば阪神内回りコースを使用しますが、その内回りで先日大穴をゲットしたのが奥田隆一郎さん。
阪神芝2000mで行われたマーメイドSで、なんと3連単39万馬券を大的中!してみせてくれましたよね。
今週の編集部通信では、そんな奥田さんにお越しいただいて、宝塚記念の注目馬についてお話を伺っております。
担当編集者さんとの対談をご覧ください。

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週はまさかのトラブルで……

奥田隆一郎(以下、奥) びっくりしたね〜。結局、土曜日の【直結式 勝負予想】【直結式 重賞対談】が台無しになるという……。

編 そうなんですよね。日曜日にしても函館スプリントSは7頭立てになっちゃうし、少頭数になるレース続出でしたしね。

奥 そうなんだよね〜。ただ、1週間で事態を収束してくれて、今週は大きな影響はなさそうだよね。その点は助かった。春の大一番、宝塚記念が行われる週だけにね。

編 ですよね。原因究明はしっかりしてほしいですけど、素早い対応と先週も中止にせず施行したのはすごいと思いました。1週でも中止にしちゃうと、馬への影響も大きいですし。

奥 だね。今週は頭数が揃うレースも多そうだし、宝塚記念は頭数的にはちょっと少ないけど、メンバー的にはG1馬も多く揃った。楽しみなレースになったよ。

編 ええ、僕も今週末の【直結式 勝負予想】が楽しみです。ちなみに現時点ではどの馬に注目しているんですか?

奥 まずはエタリオウかな。

編 前走の天皇賞(春)では4着。ずっと惜しい競馬が続いていますね。

奥 まあ、勝ち切れない(笑)。ただ、勝ち切れないなりにも2走前に直結コースの中山芝2500mで行われた日経賞を2着に好走しているよね。たしかに天皇賞(春)は4着だったけど、今回は叩き3走目。変わり身を警戒しておかないと。

編 ああ、たしかに。

奥 それにこの馬の脚質も宝塚記念に合っているんだ。

編 と言いますと?

奥 エタリオウの競馬って後方からマクり気味にポジションを上げていく競馬でしょ?

編 ええ。

奥 それが阪神芝2200mに合っているの。近年の宝塚記念で同じような位置から馬券になった激走馬が多くいるからね。重賞2着が4度もあって、能力的には十分足りる。適性があり、さらに脚質も合うコースで勝ち負けまで期待できるよ。

編 (G1馬が多い)このメンバーでも足りると。

奥 足りる、足りる。上位人気馬の春の目標は宝塚記念ではなく、海外帰りも3頭いるし。国内に専念して王道と言えるローテーションを選んだエタリオウで好勝負になるよ。

編 わかりました。

奥 続いてチェックするのは……
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。