携帯用無料コラム04

石橋が狙うレースに注目! 今週もきっと荒れるゾ!の巻

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

夏競馬も残るところ2週。
この2週、大事ですよね〜。ここでどれだけ大きいのが獲れるかで夏の収支はもちろん、秋の収支も大きく変わってきますからね。
残暑厳しいところですが、予想家の皆さんには、もうひと踏ん張りしていただきましょう。
お願いしますね〜!

そんななか“踏ん張っているだろ!”という声が聞こえてきそうなのが(笑)石橋さん。
たしかに先週も朝からけっこうな好配当を釣り上げてくれました。
ホント朝武こと「二頭流指南 午前中の真剣勝負!」の人気が止まらないんですよ。ナイスな的中も止まらないし。
早い時間帯のレースって、やっぱりいいんですよ。配当的にも。皆さん、そこにお気づきなんでしょうね〜。

実際、そんな朝のレースのうま味を象徴したのが、先週土曜日の小倉2R。石橋さんの本命は単勝9番人気の◎ドローム。
単勝2,640円の一本釣りならぬ二本釣で、これだけでも相当オイシイんですけど、2着メイショウミカワ(2人気)、3着△ベクルックル(5人気)で決まって、3連単の配当はなんと19万1,150円。
まあ、石橋さんは2番人気2着馬を無印にしていたので3連単は不的中なんですけど(苦笑)、言いたいのはそこではなく、2番人気が2着でも20万近い配当が当たっていたということ。
午前中とかあまり票数が出ないレースは、ちょっとしたことで人気馬が過剰人気になるきらいがあって、こういう風に少しズレるだけでもあっという間に10万、20万の馬券になるんですよね〜。

日曜日の新潟4Rも同じ。
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。