携帯用無料コラム03

編集部通信 4月1日号 〜高配当連続的中! 石橋、今週末は!?の巻〜

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

いや〜、スゴいことになっております、スポーツマスター。というか、石橋さん。
石橋さんのこのところの高配当的中続きは、皆様もよくご存知でしょうが、先週は土曜日に春風Sで3連単20万5,880円を、日曜日にマーチSで3連単17万4,080円を的中。2日連続で10万超えの馬券的中とか信じられない(笑)。
と思って資料をあたってみたら、過去にも何度か土日連続で10万馬券を的中していました。石橋さん、恐るべし(笑)。

それでもなぜ今回の2日連続的中の印象が強かったのかというと、やっぱり高松宮記念でしょうね。
おそらく予想をご覧いただいた方全員が度肝を抜かれたと思いますが(実際、配信直後から「本命はこれで合っているのか」というようなお問い合わせをいただきました・笑)、石橋さんの穴馬の本命はなんと単勝16番人気の◎トゥラヴェスーラ。

いや、わたくし本田もマジびっくりしました。だって16番人気ですよ!? 普通ならヒモに入っているだけでも衝撃ですよ。
それを堂々の本命指名って。
しかもこのトゥラヴェスーラ、ちゃんと4着に好走するんですよ。いや、馬券も外れているので“ちゃんと好走”って言っちゃダメなんですけど(笑)、それでもやっぱり言いたくなる。だって16番人気だもの(笑)。
このインパクトは絶大で、レース直後には会員様からのメールがバンバン届く始末。春風S、マーチSの的中があったとはいえ、不的中にもかかわらずこれだけお褒めのメールをいただいたのはさすがに私も初めての経験です。

もうホントびっくりでしたよ、ねぇ、石橋さん?

石橋 武(以下、石) 公式ブログでも取り上げていましたし、そこまでびっくりしますかね(笑)。中京芝1200mの適性は高い馬ですしね。僕としては人気のなさに驚きましたけど(笑)。

Sportsmaster本田(以下、本) 16番人気でしたからね〜。と、その前に、今日は急遽のお願いにもかかわらず、ようこそおいで下さいました。ありがとうございます。

石 いえ、このタイミングでは断れないですよね(笑)。でもまあ、いつもより心安らかに登場できてよかったです。いつも呼ばれるタイミングで大きいのを獲り逃していたりするので(笑)。

本 そんなプレッシャーをかけているつもりもないんですけど(笑)。で、今回お呼びしたのもワケがありまして……

石 あれですよね。大阪杯の注目穴馬についてのお話……

本 それもそうなんですけど、会員の皆様から大好評をいただいている全レース振り返りをやっていただこうかと。

石 え、あれホントに好評なんですか〜? なんかイジられているというか、不的中を自ら解説するとか公開処刑に近いんですけど。

本 そこが人気で(笑)。というのは冗談ですけど、すごい好評なんですよ。ホントに。ただ先週はドバイも含めると全部で14レースと膨大な数になっちゃうので、日本の競馬に限って振り返っていただこうかと。

石 まあ、ドバイは基本ダメダメでしたし(苦笑)。うわ、本当にやるんですね。

本 いいじゃないですか。先週は高配当的中もありましたし。

石 こういうタイミングでやると「当たった時ばっかり……」とか言われるんですよね。

本 じゃあ、外した週にやりましょうか。

石 それは勘弁して下さい。っていうか、何度かやらされましたけどね。

本 ということで、ほんの一言コメントだけでいいので、お願いしま〜す。時間もないのでさっそく始めましょう。まずは土曜日から。

中山9R 春風S
穴 馬の本命◎スピリットワンベル(6人気1着)
人気馬の本命◎タガノプレトリア(3人気4着)
△ロイヤルバローズ(7人気2着)、△ワイドカント(4人気3着)

石 これは見解にも書いたと思うんですけど、◎スピリットワンベルの近走のレースぶりが好内容だったにもかかわらず人気がなくて。しかも距離短縮はかなりの好材料でしたし。予想的には◎タガノプレトリアがせめて3着確保とかのほうが良かったかもしれませんが、配当的にはこの決着で当たりでしたね。

本 そうですね。単勝1,390円で、3連単20万5,850円(3連複2万7,950円)。しかも…
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。