携帯用無料コラム01(最新)

織本、予想通りの大活躍! 石橋もいいところ突いたけどな〜。

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

今週から東京開催がスタートですね。
4週間後には早くも今年最初のG1フェブラリーSが行われるという大事な注目の開催となります。
そして馬券的には中山→東京という荒れるパターン(その逆、東京→中山も然りですが)。開催替わりの石橋さんには注目です。
以前、石橋さんに開催替わりの馬券のコツを聞いたところ、「東京と中山の場合は、東京なら中山の、中山なら東京の成績を信用しないこと。でもこれは意外と難しい」と教えてもらったことがあります。当たり前のことのようですが、これってけっこう意外と難しいんですよ。
その虚構に騙されずに(虚ではないか)、真を見抜ける石橋さんだからこそ開催替わりのおいしい馬券にありつけるんでしょうね。
そういうえば先週のAJCCでもダントツ人気のガイアフォース(1人気5着)を疑っていたのは石橋さんだけでした。
先週も言いましたが、今週末の石橋さん、ドカンときそうな予感です。

ということで、先週の結果に移りましょう。
まずはその石橋さんですが、人気薄の本命馬が走ってきていましたね〜。特に日曜日の朝武では小倉6Rの◎カミーロ(10人気1着。単勝1,960円)、中山8Rの◎ウラカワノキセキ(4人気1着。単勝1,210円)と単勝4桁の馬が相次いで好走。本命馬の単勝を買うだけで資金が簡単に数倍になるという超お得な馬券作戦、ぜひお試し下さい。

土曜日は朝武から3連複の万馬券(中山3R)や、初茜賞、初富士Sの3連複などの的中もあって、3連複がうまく機能していましたね。最近は単勝と3連複で勝負している方も多いようで、的中のご報告ありがとうございました。
ただ今週末は3連単にも注目しておいて下さい。大きいのがくると思います。わたくし本田的には。

そうそう、見解でガイアフォースが危ないと指摘していたAJCCは◎ユーバーレーベン、◎エヒトと本命馬の2頭が2着、3着するも、勝ったノースブリッジがまさかの無印。
石橋さんに電話で訊いたところ、……
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。