携帯用無料コラム01(最新)

編集部通信 4月2日号 〜織本、宮杯的中! 奥田、注目馬公開!の巻〜

皆さん、こんにちは。
Sportsmaster編集部・本田です。

先週は春のG1の緒戦・高松宮記念が行われたわけですが……なんと織本さんがあの超大穴馬券を大的中!
これはすごい。というか、マジすごかった!
織本さんは3コーナー1番手、上がり1位から展開を読んで穴馬を狙うという予想理論(「エースを狙え!」)なのですが、高松宮記念では9番人気の逃げ馬◎モズスーパーフレアを本命に推して、これが見事に1着。2、3着の△グランアレグリア、△ダイアトニックにもきっちり印を回しており、3連単21万7,710円(3連複2万2,830円)を完璧に的中!
いや〜、G1戦線のスタートから景気がいいことこの上なし!
クリノガウディーにはイラッとさせられましたが、無事に◎モズ1着確定で安心したわ〜(笑)。

織本さんは土曜日の日経賞で3連単3万3,160円(3連複7,980円)をはじめ、毎日杯、そして火曜日に続行競馬となったマーチSでも馬券を的中。
さらにさらに、火曜日の中山8Rでは、またしても超高配当となる3連単10万4,130円(3連複1万6,140円)を大的中!

週に2本の10万馬券的中って、ヤバすぎでしょ〜。
織本さん、ホントありがとうございます!
それにしても、G1緒戦でいきなり21万円だもんな〜。今年の春も相当楽しめそうですね。
織本さんには編集部通信に出ていただけるよう、お願いしているところです。決まり次第お伝えしますので、もう少しお待ち下さい。
予想理論についても詳しく聞いてみたいですよね。

そして先週の配信では、全10レース中8レースで馬券を的中しているのが直結式でお馴染みの奥田さん。日経賞では3連単3万3,160円(3連複7,980円)まで完璧に的中されていますね。

奥田隆一郎(以下、奥) あれ、ここで登場ですか?

Sportsmaster本田(以下、編) あ、ちょっと早いですけど大丈夫です。奥田さんは、先週も安定した的中ぶりでしたね。

奥 的中とは言っても堅いのも多かったですからね。僕としては納得はいってないですね。

編 という、自分に厳しい奥田さんをお迎えしております(笑)。納得できないと仰っていますけど、配信10レース中8レースでなんらかの馬券が当たっているということは、◎○▲の印上位の馬がどれかは必ず3着以内に走ってきているということですよね。

奥 そうですね。というか、適性が高い馬に上位の印を打っているので、走ってもらわないと困りますよね(笑)。

編 たしかに(笑)。たしかにそうなんですけど、それ以上に好走率がすごいよな〜と。やっぱり適性が大事なんですね。

奥 馬券的中にですか? もちろんです。コース適性があったうえで、あとはその馬の能力が足りるかどうかという話ですから。コース適性が大前提ですよね。

編 それが直結コースの激走を見ればわかるというのが奥田さんの直結理論。

奥 そうです。直結コースというのは、つまりは今回走るコースと同じような適性を求められるコースのことで、たとえば今週で言ったら大阪杯のコース(阪神芝2000m)を走ったことがなくても、直結コースで好走した実績があればコース適性は高いと判断できるわけです。

編 なるほど。ちょうど大阪杯の話も出たので、このまま理論の説明もかねつつ奥田さんの注目馬もお訊きしてもいいですか?

奥 もちろん。わかりやすいところからいくと、まずは……
無料会員登録のみで続きをご覧いただけます


会員でない方には途中までの表示となっております。
無料会員登録していただくと無料コラムを全て読むことができます。
無料会員登録はこちらから
有料コンテンツを購入する場合も無料会員登録をしていただき
マイページからコンテンツを購入して下さい。